PianoZone

メニュー

サイトの更新が止まった理由と今後の方針

2020/1/1
あけましておめでとうございます。Togenomです。
皆さんご存じの通り、去年の8月を最後に暫くサイトの更新が止まってました。
中にはご心配をかけた方も居るかもしれませんので、理由をはっきり書かねばと思いました。
理由をざっくり箇条書きすると、こんな感じになります。
・Spotify等での配信を始めたので、そちらへの音源づくりにリソースを取られてしまい、サイトの方に手を回せない。
・掲示板、メールでの当サイトへの音源への感想が全くもらえないので、モチベーションが極端に低下している。
・管理人の身体、精神状態が悪く(主に鬱と加齢による体力低下)、なかなか集中して打ち込みができない。
・気楽に打ち込める曲は大体公開してしまったので、後は大曲しか残っておらずなかなか作業に踏み出せない。(これは曲を探せばいいんですが)
・サイトへのアクセス数は低下しておらず、今のままで十分な気もしてしまっている。
・打ち込み以外のこと(お絵描き、ゲーム、ピアノ演奏、音楽視聴、クラシック以外のジャンルの作曲、など)も積極的にやりたい。
・メインPCにOSを再インストールしたらxamppでApacheを起動できなくなり、BlackJumboDogも上手く動かなく、PerlとPHPのデバッグができない。
これぐっらいです。特に2つ目が大きく、誰にも褒めてもらえないので、承認欲求とはまた違うのですが、
「何のためにやっているのだろう」と思ってしまうのです。

というわけで、新年1曲目は感想を書きやすい(と思った)曲を打ち込みました。
自分で言うのもアレですが、褒めると伸びるタイプの人間ですので、どんどん感想を書いてほしいです。

今後の方針についても書いておきます。
・音源をPianoteqからUVI Key SuiteのFazioliをモデリングしたものに変更。今後は複数モデルのピアノをアップせずこれ一本にします。
・Spotifyでの配信をサイト更新より優先します。なので、Spotifyをお使いの方は「Pianozone」で検索してみてください。
・Piascore、BOOTHを使った楽譜(著作権切れクラシックのアレンジ)の販売を行う(すぐにはやらないと思います)
・BOOTH、stores.jp等を使った打ち込み音楽のCD-Rの販売(Fazioliのピアノの音源を使いますので、当サイトに既にある曲も違う曲になります。これもすぐにはやりません)。
・コミッション形式での打ち込み(管理人にお金を払い、任意の曲を打ち込んでもらうということ。)
 これに関してはテンポや全体の雰囲気などを依頼者さんの希望に合わせます。額は曲の難易度・長さによって変わってきますが、これは依頼者さんと相談して決める形になります。
 支払いにはpaypalを使う予定です。また、打ち込んだデータを渡した後ミスがあった場合は無料で修正したものをお送りします。
・サイト更新は、気が向いた時のみ。

この方針から読み取れる方も居ると思いますが、完全無報酬でのサイト運営に疲れたということになります。
こんな管理人でよろしければ、今後もよろしくお願いします。